スマホ申告講習会inクラギ(株)

12月7日(月)、当会副会長の竹内秀樹氏が代表取締役社長を務めるクラギ(株)にてスマホ申告講習会が開催されました。

その様子が、12月15日(火)の夕刊三重に掲載されました!

2020年12月16日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : m-hojinkai

市役所に展示されてます!

現在、今年度の絵はがきコンクール・入選作品が市役所ロビーに展示されています。

12月28日までですので、市役所に行かれた際はぜひ見てみてくださ~い!

2020年12月16日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : m-hojinkai

広報委員会 開催

12月8日(火)、松阪商工会議所3階第二研修室にて、広報委員会が開催されました。

この日は主に広報誌「鈴の和 」第177号の校正について話し合われ、皆さんからいろいろ意見の出る、熱い委員会となりました。

会員の皆さまのお手元には新年1月中旬頃お届け予定です。

楽しみにしていてくださ~い♪

2020年12月10日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : m-hojinkai

年末調整説明会

12月4日(金)、商工会議所1階大ホールにて年末調整説明会を開催いたしました。

今年度は、松阪市日野町にある西川明樹税理士事務所の所長であり、東海税理士会松阪支部 理事の西川明樹様を講師にお招きし、松阪法人会独自で開催させていただきました。

例年は他団体と合同で開いている年末調整説明会ですが、今年度はコロナ禍で中止となり、今年は大きな法改正があったため当会研修委員会(担当副会長 谷口 宗治・委員長 長谷 一男)が企画をし開催に至りました。

ソーシャルディスタンスを充分に確保したうえでの開催はもちろんですが、74名の参加者の皆さまには、消毒や検温等、ご協力いただきましてありがとうございました。

改正ポイント中心にわかりやすく説明され、1時間余りの説明会でしたが、皆さん真剣に聴講されてました。

昨年からの年末調整の変更点の概要は

①「給与所得控除額」が改正

②「基礎控除」が改正⇒給与所得者から『基礎控除申告書』の提出が必要

③「寡婦(寡夫)控除」の適用条件の改正→新たに「ひとり親控除」が創設⇒給与所得者から『扶養控除等申告書』の提出が必要

④「所得金額調整控除」が創設⇒給与所得者から『所得金額調整控除申告書』の提出が必要

上記4点になります。

申告の際のご参考までに、、、

2020年12月8日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : m-hojinkai

夕刊三重に掲載されました!

12月5日(土)の夕刊三重に、松阪法人会主催の「年末調整説明会」の記事が掲載されました!

2020年12月7日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : m-hojinkai

正副会長会議・理事会・署長講演会

12月1日(火)華王殿にて、正副会長会議及び理事会と署長講演会が開催されました。

まず正副会長会議が行われ、引き続き同室にて理事会が行われました。

理事会は、岩間会長のあいさつに始まり、村田署長からもご挨拶いただき協議が開始。事項書に沿って進行され、滞りなく終了いたしました。

その後行われた署長講演会では「税務のかわらない使命とこれから」と題し、松阪税務署・村田署長にご講演いただきました。

講演会にはトータル34名の方にご参加いただき、今年の大きな事業の一つを無事終えることが出来ました。

今後の事業としまして、本日⇒決算期別説明会、12/4⇒年末調整説明会、12/21⇒税制改正提言活動を予定しております。

年の瀬を迎え、ますますお忙しい時期となるかと思いますので、お身体には十分お気をつけくださいませ、、、

2020年12月3日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : m-hojinkai

夕刊三重に掲載されました!

11月27日(金)の夕刊三重に、25日(水)に華王殿にて開催された「署長講演と大人の租税教室」の記事が掲載されました!

2020年12月1日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : m-hojinkai

(女)署長講演会と大人の租税教室

11月25日(水)、華王殿にて女性部会による「署長講演会と大人の租税教室」が開催されました。

2部制で行われ、第1部では松阪税務署長による講演会「かくかくしかじか」を拝聴しました。

「かくかくしかじか」は、普段使ったり耳にすることもあり馴染みある言葉ですが、皆さんは意味を御存じですか? 

私は正式な意味を知らずに何とな~く使っていたのですが(;^_^A

「かくかくしかじか」とは話を省略した際に具体的内容の代用として用いられる表現だそうです。

講演は演題である「かくかくしかじか」の語源や意味についての話から始まり、その後、

署長が税務署に入られたきっかけや経歴、国税庁が開設しているチャットボット「ふたば」、YouTubeにて配信中の「国税庁動画チャンネル」の紹介をされました。

AIを使ったチャットボットの税務職員ふたばさんは、所得税の確定申告や年末調整に関する疑問に、24時間⇒土日、夜間いつでも相談にのってくれるとのこと。

また、国税庁では税の手続や国税の仕事内容を動画で紹介する「国税庁動画チャンネル」を開設し、納税の猶予制度特集や年末調整特集・確定申告特集等を配信されているとのこと。皆さんもご覧になると役にたつ動画を視聴できるかもしれませんよ。

現在約3万人強の方が登録されているとのことですが、署長は登録者数を有名ユーチューバーに負けないくらいに増やしたい、という野望もおありのようです!

どの話題も未知のお話で、興味深く聞くことが出来ました~(^^♪

第2部では大人の租税教室を開催。

11月11日~17日の「税を考える週間」に合わせて中井統括官より出題された「税金クイズ」の解説と女性部会制作の「税ってなぁ~に‼オンライン版」を鑑賞しました。

税金クイズには49人の方からご応募を頂き、10名の方が満点でした(パチパチパチ~👏)

続いて行われたのはオンライン動画試写会。

こちらは、残念ながら中止となった令和2年度親子租税教室に替わるものをということで企画されたものです。

例年夏休みに開催していた親子租税教室が今年度はコロナ禍のため中止となり、親子で税に対する興味を持ち続けていただきたいという思いから、女性部会の新たな取り組みとしてオンラインを活用した租税教室が計画され、これまで小学校で行ってきた税の出前教室の内容をもとに動画を企画・制作しました。

完成作品をお披露目するのは初めてでドキドキでしたが、鑑賞後、すごくいいね~!と歓声が上がり、思わず涙している方も、、、。

制作に携わった部会員はもちろんのこと、この日参加した女性部会員全員がお褒めの言葉をいただいたようで、皆さんのお顔は笑みいっぱいで輝いてました✨

子ども達に税の大切さを伝えるためにこの動画を有効に活用していきたいと思います!

 

 

2020年11月27日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : m-hojinkai

(女)絵はがきコンクール 表彰状贈呈

先日、11月16日(月)に、今年度の絵はがきコンクールで優秀賞を受賞された児童の皆さんに表彰状の贈呈をさせていただくため、岩佐女性部会長と小学校を訪問してきました。

本来であれば、11月7日にイオンモール明和で開催された税金展で表彰式を行うところですが、今年はコロナ禍で作品展示のみとなってしまったため、小学校にお邪魔させていただきました。

受賞された児童さんは、照れくさそうにしながらも誇らしげで、同時に緊張感も伝わってきて、岩佐部会長も事務局も緊張が⤴︎⤴︎

例年のように大勢の前での表彰状授与とはいきませんでしたが、皆さんとても嬉しそうに受け取ってくださり、直接お会いして手渡せたことを大変嬉しく思いました。

訪問させていただいた学校の先生方、お時間を作っていただきありがとうございました。

ぜひ来年もまた素敵な作品のご応募お待ちしております!!

2020年11月24日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : m-hojinkai

(青)署長講演会と税トーク交流会

18日(水)に「署長講演会&税トーク」が行われました。

税務署トップの方をお招きし、多くの青年部メンバーと関係者が参加して行われました。

本年度は、活動も小さくはなっておりますが、心熱く、質の高い活動を意識し取り組んでおります。

                 松阪税務署長:村田 智也様

そこで今回は、税務署の皆様方のお話を聞かせていただく事で、我々の目的でもある地域のオピニオンリーダーとしての役割を果たすべく、しっかりと学ばせていただきました。少しでも地域や会社へ貢献、還元できればと考えてります。

理解できているようで、理解できていない税の事を税務署の皆様のおかげで少しでも知識ができたかと思います。

村田署長さまをはじめ税務署のトップの方たちの、お話は大変分かりやすく、今後もこのような機会があれば、ぜひ行いたい事業でもあります。

村田署長さま、水野総務課長さま、古田統括官さま、石井統括官さま、中井統括官さま、ありがとうございました。

松阪乳幼稚園 安達

                  
2020年11月20日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : m-hojinkai